私たちが日本を支える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

経験者採用の英語

経験者採用コースのみなさん

英文3問をなんとかとりたい人は
読んでください。

先日来、イブニング知能で実施してきた
「英語3問得点するためのプロジェクト」ですが
2回ほどの感想も踏まえ
以下のようにしようと思います。

イブニング講義の中では扱わず、
イブニング講義後、30分ほど居残り勉強会をすることにします。
時間としては、21時10分から30分程度となります。
英語だけ参加の人も大歓迎です。

内容は、先日来使っている教材(後掲)を使って
日々、各人が努力を積み重ね、そのチェックテストを行います。
30分ほど、内容の確認などをしあうことで
メンバー同士の切磋琢磨の場とします。
参加メンバーは、
毎日3題を自宅で予習しておくことを課します。
ざっと読むだけなら、通勤時間の中でも3題くらいならできるでしょう。
なぜ3題かというと、3題づつやれば後32日、つまり試験前までに
1冊仕上げることができるのです。
ですから1日3題です。
一人ではなかなか難しいですが、イブニング知能の日を目指して努力する
教室で他の受講生と確認作業をするので、
そのために頑張れます。
さらに私喜治の方から、毎日、見どころ、ポイント、
やっているか? というようなメールかツイッターを配信します。
「社会人英語部」の勉強会です。
1ヶ月集中的に頑張れば、結構いい感じの変化が自分のなかに出てくると思います。
お子さんにアドバイスするネタになるかもしれません。
これからの人生を切り開く一つ糧にするつもりで
とにかく1ヶ月頑張りましょう!!

参加する人は、
1 メールの件名に「英語部参加希望」として返してください。
2 下記のテキストを各人で入手してください。
  「英文で覚える英単語ターゲットR・旺文社」1100円+税
  大学受験参考書を置いている書店なら置いています。
3 受講料は無料とします。
4 音声は、この本の11ページにダウンロードの仕方が書いてあります。

8月4日(火)夜の「イブニング知能3」までに「004〜008」の5題を予習してきてください。

では、一緒に1ヶ月頑張ろう!

喜治賢次
スポンサーサイト
  1. 2015/08/01(土) 18:11:45|
  2. 塾長 所懐

市役所の窓口

今日は動きました。
朝5時起きで、大阪に向かい、
病院、O市役所、S市役所、年金事務所と随分いろいろと回りました。

市役所では、戸籍謄本、住民票、所得証明…といろいろな書類を請求してきました。
こういった事務までアウトソーシングして委託業者にやってもらうのはいいか悪いかが議論になっていたことを思い出しながら、たくさんの人が住民票などを取りにきているし、それに対応する職員のみなさんを観察していました。

そもそもなぜこんな書類が必要なんだろうか? 住民票とか、戸籍謄本とかなくすとどうなるんだろう? 別にどうもならないか、大変な混乱が生じるのか?
などと考えながら見ていました。
同時にもしこも仕事も全部パソコンでできてしまうようになったら、また仕事がなくなってしまって、雇用の視点からは困るのか?
などと待ち時間が長いので暇を潰してました。
  1. 2015/02/25(水) 21:10:03|
  2. 塾長 所懐

いかのおすし

「いかのおすし」って聞いたことありますか?

不審者に声をかけられた時の心構えを子どもに覚えてもらうための「合言葉」です。2003年に警視庁と東京都職員が考案したそうです。

1 行かない
2 乗らない(車に乗らない)
3 大声を出す
4 すぐ逃げる
5 知らせる

警察が小学校にでかける「防犯出前講座」を開いて、小学生に「いかのおすし」の紙芝居を見せて覚えるよう指導したり、不審者から逃げる訓練を行っているそうです。

嫌な世の中ですが、憂いていても仕方がありません。公務員のアイディアが子どもの命を救います。
  1. 2015/02/22(日) 13:52:37|
  2. 塾長 所懐
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。