私たちが日本を支える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国家公務員(総合職)合格プロジェクトスタート

来年の国家公務員試験(総合職)合格に向けた
喜治塾名物「合格ゼミ」がスタートしました。

・今から間に合うのかなあ・・・と不安な人
・それなりに勉強はしてきたけれど独学なので不安な人
・今年の春の試験で残念だった人
・最終合格はしたけれど、内定をもらえなかった人

これからの頑張り、踏ん張りで、来年の夏、
しっかりと「内定!!」をもらえます。
喜治塾に任せてください。

「合格ゼミ」とはなにか?

知識をしっかりと自分のものにするために
「考える」こと、自分の頭で「消化する」ことに重点を置いています。
ゼミの場では「考える」訓練を積み重ねていきます。
過去問の検討を「予習」として義務付けます。
しっかりと予習をする時間をとることが重要です。
そのうえで、「考える」訓練を積む、
一つ一つに「こだわる」訓練を積むことで
専門記述式への対応力が飛躍的にアップします。

「考える」「こだわる」訓練は、あなたの実力を確かなものにして
来年の「内定」を確実なものにします。

1 憲法・行政法・民法 応用力養成

 日時  毎週水曜日 14時〜18時15分
 内容  国家総合職の択一過去問を検討しながら、基礎力をしっかりと養成していきます。


2 憲法・民法 行政法 記述対策

 日時 隔週 木曜日(18時半〜20時半)   民法
    隔週 日曜日(13:45〜15:45) 憲法

 内容 国家総合職の専門記述過去問を検討しながら、記述の仕方はもちろん
    問題解明の方法論、論理的思考力を徹底的に養います。

3 国際法 

 日時 日曜日(10時〜13時)
 内容 基礎をしっかりと身につけ、国際法を織り成す縦糸と横糸の関係を把握してもらいます。
    試験委員であられる柳原先生も書かれている「プラクティス国際法」を予習してきてもらったうえで
    その「章」だけの知識だけでなく、それが相互にどういう関係にあるのかを把握していきます。
    国際法の記述対策を徹底します。

まだまだスタートしたばかりですから
途中入会できます。
見学(無料)も大歓迎です。一度いらしてください。
見学希望の場合には、あらかじめ電話予約をお願いします。
電話 03-3367-0191
スポンサーサイト
  1. 2015/10/01(木) 11:02:04|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。