私たちが日本を支える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【講座】2014年度受験向け 特別区経験者採用試験講座ガイダンス&過去問分析講座を開講します。

2014年1月19日(日)開講!
特別区経験者採用試験対策講座1月生募集中!
詳細はこちら(←クリック)



特別区経験者採用試験対策は喜治塾なしには語れません!
先週末、早速今年の受講生からの嬉しい合格報告がありました!

毎年圧倒的な合格実績を誇る喜治塾が、年明け開講の本格講座を前に、
平成26年度・特別区経験者採用試験講座の無料ガイダンス及び過去問分析講座を実施します。

無料ガイダンスでは、特別区経験者採用試験の概要と対策、
及び来年1月に開講する経験者採用試験講座のご案内をします。

過去問分析講座では、試験に課される各科目(面接を含む)の過去出題例を徹底分析し、
来年秋までにどのような準備を行うべきかの指針を示します。

来年に初受験を考えている方も、
今年受けて残念だった方も、
ぜひ一度、喜治塾で「特別区経験者対策の王道」を確かめてください。


「喜治塾ならではの環境で合格!」 本年度3級職合格者・Hさんの推薦文

喜治塾長、飯塚先生は特別区で仕事をされていた経験があり、
講義の中のお話で区役所で仕事をするという具体的なイメージがつかめたことが特に
良かったです。
元特別区職員の先生だからこそ話せる特別区の課題や職場の実態などについて
理解を深めることができました。
また、7月にフィールドワークを行い政策形成ワークショップをおこないましたが、
同じ立場の受験生と共に考え議論することができたことも有意義でした。
このフィールドワークで知り合った仲間と特別区の政策について勉強会をしたり、
LINEを通じて試験に関する情報交換をしていました。
試験期間は、申込みから区面接まで約半年あり長丁場ですが、
目的が同じ仲間ができたことでモチベーションを維持することができたと考えていま
す。
フィールドワークの後には、特別区の職員の方のお話を聞く場があり、
転職をしてまでも特別区で働くことに対する不安を取り除くことができました。
塾のカリキュラムを通じて、教養試験、論文試験、面接試験の力が身に付いたことに
加え、元特別区職員の先生、フィールドワーク、仲間、現職の方との交流など、
喜治塾ならではの環境で合格することができました。


■無料ガイダンス

12/22(日)13:00~
1/5(日)14:00~
1/10(金)20:30~
※日程が合わない方はDVDブースでガイダンスを視聴することができます。
月~金 10:00~21:00  土日10:00~17:00

<ご予約方法>
要予約(03-3367-0191/info@kijijuku.com)
メールの場合は下記を明記してください。
件名:経験者ガイダンス 
本文:①氏名(ふりがな)②年齢 ③お電話番号 ④ご住所 ⑤志望先
当日のご予約もOKです。


■過去問分析講座

過去問分析講座第1弾
  択一試験対策講義+質問会☞DVD通信申込受付中

過去問分析講座第2弾
  課題式論文試験対策講義+質問会☞DVD通信申込受付中

過去問分析講座第3弾
  職務経験論文試験対策講義+質問会☞DVD通信申込受付中

過去問分析講座第4弾
  面接試験対策講義+質問会☞DVD通信申込受付中


<受講料>
1講座(DVD通信)7,000円
セット(4講座DVD通信)25,000円

<お申込み方法>
info@kijijuku.comまで、下記の必要事項を添えてお申し込みください。
メールの場合は下記を明記してください。
件名:経験者1日講座
本文:①氏名(ふりがな)②年齢 ③お電話番号 ④ご住所 
   ⑤申込内容・回数 
発送はメール便速達です。


予告! 特別区経験者採用試験対策7ヶ月講座 1月19日(日)開講!
詳細はこちら(←クリック)

喜治塾
  1. 2013/12/27(金) 16:40:39|
  2. 公務員試験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。