私たちが日本を支える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セカンドオピニオン

今朝のテレビ番組で、セカンドオピニオンがとりあげられていた。
50代の時に、突然、「舌ガン」を宣告され
ガンを切除するためには、舌を縦に右側をかなり奥まで
切り取らないといけない、そして
切り取ると、話がうまくできなる、
よだれが垂れ流されるようになる
食べ物もうまく食べられなくなる
と、言われたそうだ。
びっくりして、別の病院にかかってみると
別の方法で手術をして生活にまったく影響は出なかった。
それから20年も何の支障もなく生活ができているそうだ。
「子ども塾を選ぶにも、日々の食品を買うのにも
いろいろと比較して決めているのに
自分の身体や命にかかわることなのに
みなさん、あっさりしている。
これはおかしいので、ぜひセカンドオピニオンを
問い合わせて欲しい」と言われていた。

実は先日、私も私自身ではないのだが
家族に似たような恐ろしいことを経験したばかりだったので
見入ってしまいました。
  1. 2014/12/11(木) 14:36:10|
  2. 塾長 所懐
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。