私たちが日本を支える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

特別区経験者採用試験 落ちた人へ

昨日、今年の経験者採用試験で
残念ながら合格できなかった方々へ
ガイダンスを行った。
当初1時間の予定を大幅にオーバーし
2時間以上話してしまった。

いろいろ話させてもらったのですが、
柱は2つ。

1 自分を誉めてあげよう

振り替えってみて、
もっとこうしておけば、、、
あれもやろうと思っていたのに、、、
いろいろあるかもしれないけれど、
とにかく仕事や家事、子育てのかたわら
よく頑張った!
試験は結果がはっきりと合格、不合格と出るので
不合格という結果の前では
頑張ったことより、反省や後悔ばかりが先に来る。
でも、この試験に出会ったおかげで
確実にみなさんは成長した。
今まで見向きもしなかったことに関心の目が向くようになったはず。
ともあれ、あなたは頑張った!
よく頑張った。
頑張った自分になにかご褒美を上げてください。
と、お話しして私からはご褒美に
🍊ミカンをひとつづつあげました。

2 不合格の分析をひとりでしない

面接のときのあの質問につまったからだ、、、
論文であの部分がうまくかけなかったから、、、

なんだか気持ちが小さくなりそうなんだ。

終わったことはおいておいて
今年より一回りふたまわり
ビックな自分になれるように
経験を増やそう。
経験者採用なんだから、
論文だって、面接だって
一番の肝は、経験でしょ。
年末年始いろいろできるチャンスです。
経験を増やし、重ねて
ビックな自分になろう。

そんな話をしました。

1 自分にご褒美を
2 来年は経験を増やして、自分を一回り大きくする

偉そうに語ったけど
要は私自身自分に言い聞かせたわけなのです。

  1. 2014/12/28(日) 07:44:49|
  2. 塾長 所懐
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。