私たちが日本を支える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地方議員研修会 第2回 7月29日

私ども地方行政研究所は、5月に
今年の4月の統一地方選挙で初めて議員に当選された方向けに
研修会を行い、多くの方にご参加をいただきました。

当日は、趣旨に賛同いただいた長野県・阿部守一知事、
元・開成町長(神奈川県)つゆき順一氏も参加いただき、
首長の立場からの議員の方々への熱いメッセージもいただきました。

阿部知事から
「議会はチェック機関というが、一番大切なことは意思決定機関だと思う。
予算にしても、条例にしても、知事から提案はしますが、
最終的に決めるのは議会です。議会が最終決定を担うのです。」
と議会の重要性を改めて再認識するような話をしていただきました。

議会が一段落し、夏のさまざまな行事が入る前に、
基礎を勉強する研修会を企画いたしました。

先進的な政策を勉強したり、研究したりする研修会は
多く開催されていますが、法律の基礎知識、財政の基礎知識を
学ぶ機会はなかなかないのが現状です。

今回の研修は、地方議会議員として、
最低限知っておかなければいけない知識を確認する研修会です。
地域の問題を解決していくためにも、しっかりとした知識を身につけ、
自在に法律・条例を操れるようになることは大変重要かと思います。

ぜひこの機会をご活用ください。



地方議員のための研修会(第2回 法律の基礎)

1 日時 2015年7月29日(水)午後1時30分~4時30分

2 場所 地方行政研究所・喜治塾 (JR高田馬場駅徒歩1分)
東京都新宿区高田馬場3-3-1 ユニオン駅前ビル5F

3 内容 (1)憲法、法律、条例の関係

(2)法律、政令、省令、規則の関係

(3)地方自治法の基本理念

(4)指定管理者制度

4 講師 地方行政研究所・喜治塾 塾長 喜治賢次
基礎的自治体の職員研修講師として新任研修、法律研修、政策法務研修などを手がけている。
自身も新宿区、公団、内閣府などでの勤務経験がある。

5 受講料 10,000円(テキスト代・税込み)

6 申込方法・問い合わせ先

下記まで必要事項記載のうえ、メールをください。
折り返し詳細をご連絡させていただきます。
メールの宛先 info@kijijuku.com

件名 「地方議員研修会の申込 or 問い合わせ」
本文 ①お名前(ふりがな) ②所属の自治体
③会派(なければ無所属) ④ご連絡先の携帯番号

お電話でのお問い合わせは 03-3367-0191 までご連絡くださいませ。
なお、第3回は財政の基礎を予定しています。
  1. 2015/07/10(金) 15:05:40|
  2. 事務局よりお知らせ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。